プリンターとインクカートリッジ

プリンターを使用する時には必ずインクカートリッジが必要でございます。

何故ならインクが無いとプリントされないからでございます。

私はコピー機のインクカートリッジを取り扱ったことがございます。

自宅の個人のパソコンのインクカートリッジはとても小さくてすぐに無くなってしまうようなイメージがございます。

家のパソコンは長い間プリンターを付けていない状態でございます。

初めてパソコンが家に来た日、プリンターも合わせて購入いたしました。

しかしインクカートリッジの減りが思いのほか早かったのでこれは大変だと思って2代目からはプリンターを付けないことにしました。

年賀状の時には少々不便ではございますが、その他にプリンターを使用する機会がございません。

パソコンからプリントアウトしたい時は、近くのコンビニエンスストアへ行ってプリントアウトしておりました。

それで用は足りておりましたから。

去年新しいパソコンを購入しまして、年賀状までにはプリンターを取り付けたいと思っておりましたが、家にはまだプリンターは無い状態でございます。

プリンターのインクカートリッジには純正品と非純正品というものがございます。

純正品は値段が高いがメーカー保証はございますしプリンターの特徴を生かして合わせたインクを最適化しております。

またパッケージにメーカーのロゴがきちんと書かれております。

非純正品は値段が純正品のものに比べて安くメーカー保証はございません。

プリンターメーカー以外のところで製造しております。

非純正品は大容量のインクもございます。

パッケージにはメーカーのロゴはなく「○○用」

などと書かれております。

非純正品はインク漏れがあったとされておりますがそんなにしょっちゅうあるわけではございません。

純正品の方がきれいに印刷されるに決まっております。

それぞれ良い所と悪い所がございます。

目的によって変えても良いと思います。

写真を沢山印刷するのであれば少し値段が高くても純正品のインクカートリッジを使用する方が良いと思います。

お得なインクカートリッジ

なぜなら非純正品を使用すると色褪せてしまい、色が本来の色でないからでございます。

文字を沢山印刷するのであれば非純正品でも構わないと私は思います。